アクチュエータとサーボアクチュエータ

包括的な製品および技術範囲

アクチュエータまたはサーボアクチュエータは、機械システムの動作を誘導または制御するためのメカニズムとして使用されます。これらの装置は、入力信号(通常は電気信号)を動作に変換します。

ムーグのアクチュエータ及びサーボアクチュエータ製品は、一般産業、航空機、防衛分野など、幅広い分野において採用されています。これは、包括的なアクチュエータ製品群と最良のソリューションを顧客に提供し続けてきた結果と言えます。

ムーグは、1950年代前半から、モーション制御業界のイノベーターとしての道を歩んできました。それ以来、私たちは、現在に至るまで多くの市場分野において技術と実用用途の発展を先導し続けています。

私たちは、包括的な範囲のアクチュエータ製品を取り揃え、特定の技術に偏ることなく中立的な視点から個々の用途に対応できるという独自の強みを生かして、お客様の用途について客観的な比較調査を実施し、全体として最良のソリューション設計を提供することができます。実際に、異なるアクチュエータ技術への移行時に、お客様に対して専門的な技術と知識を提供できる能力は、ムーグの成功を支える重要な柱となっています。

電動リニアサーボアクチュエータの用途

  • 発電
  • プラスチック
  • 板金加工
  • 製紙
  • 食料・飲料製造
  • 自動車
  • プレス加工
  • シミュレーション

ニュースレター記事

「ハイセキュリティ車両バリア」の新たな挑戦を支えるムーグの電動アクチュエーション
ムーグの電動モーション制御技術が、現代の最も厳しい環境下で防御機能を発揮するハイセキュリティ車両バリアをサポート。…

ムーグのアクチュエータがウィンブルドン・センターコートの屋根を動かす
ムーグが開発した英国ウィンブルドン・センターコートの可動式屋根の駆動部の制御アーキテクチャについて紹介します。このプロジェクトに対してムーグは、148の制御軸を提供しました…