6自由度(6-DOF)・6軸モーションベース

電動式と油圧式システム

MB-E-6DOF/12/1000KG

(6DOF2000E)

MB-E-6DOF/12/1000KGは、ストローク長304.8 mmの電動アクチュエータ6本から構成され、1,160 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-E-6DOF/26/1800KG

MB-E-6DOF/24/1800KGは、ストローク長660.4 mmの電動アクチュエータ6本から構成され、1,800 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-EP-6DOF/26/3000KG

MB-EP-6DOF/26/3000KGは、ストローク長660.4 mmの電動アクチュエータ6本と、高いペイロードを達成するための空圧式アクチュエータ3本から構成され、3,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-EP-6DOF/36/5000KG

(旧型: E-CUE 636-4500)
(FAAおよびEASAのレベルB)

MB-EP-6DOF/36/5000KGは、6本の電動空圧アクチュエータから構成され、5,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-EP-6DOF/40/8000KG

(旧型: E-CUE 636-8000)
(FAAおよびEASAのレベルB)

MB-EP-6DOF/40/8000KGは、6本の電動空圧式アクチュエータから構成され、8,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-EP-6DOF/60/8000KG

(旧型: E-CUE 660-8000)
(FAAおよびEASAのレベルC/D)

MB-EP-6DOF/60/8000KGは、6本の電動空圧式アクチュエータから構成され、8,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

MB-E-6DOF/60/14000KG

(旧型: 6DOF30000E)
(FAAおよびEASAのレベルC/D)

MB-E-6DOF/60/14000KGは、6本の電動アクチュエータから構成され、14,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

特殊モーションベース

MB-E-2DOF/34000KG

(2DOFシステム)

MB-E-2DOF/3400KGは、ストローク長1,270 mmとストローク長508 mmの電動アクチュエータそれぞれ2本から構成され、3,400 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。キャビンには最大±30°のロールを、ジンバルとキャビンのアセンブリーには最大±45°のピッチを適用することができます。

詳細はこちら

MB-EP-5DOF/8/3000KG

(鉄道シミュレータ)

MB-EP-5DOF/8/3000KGは、ストローク長203.2 mmの電動アクチュエータ4本とストローク長203.2 mmの空圧式アクチュエータ2本、ならびにストローク長508 mmの横方向レール用の電気アクチュエータ1本から構成され、3,000 kgの正味動作重量(GML)を処理することができます。

詳細はこちら

お問い合わせはこちらへ

電話でのお問い合わせ                      0120-609-141                             *受付時間は午前10時~午後6時(平日)

メールでのお問い合わせは、info@moog.com 

*) モデル名の構成

  • MB-  :  モーションベース
  • E-/EP-/H-  :  電動/電動空圧/油圧
  • #DOF/  :  自由度の数
  • #/  :  ストローク(インチ)
  • #KG  :  正味動作ペイロード(kg)
  • 例  :  MB-E-6DOF/12/1000KG