サーボ弁とサーボ比例弁(流量制御弁)

流量制御弁(フィールドバスインターフェース)

フィールドバスインターフェース(CANOpen、EtherCATまたはProfibus DP V1)を搭載したサーボ弁は、動作パラメータの設定、弁の起動、性能のモニタリングが行えます。

詳細はこちら

流量制御弁(アナログインターフェースおよび電子回路付き)

アナログインターフェース付き流量制御弁は、増幅器カードおよび関連電子回路を弁本体に統合したサーボ弁です。

詳細はこちら

流量制御弁(電子回路なし)

電子回路なしの流量制御弁は、外部増幅器カードによって入力信号を制御電流に変換し、これによってサーボ弁トルクモータを駆動します。

詳細はこちら

流量制御サーボ弁(機械式フィードバック)

ムーグの機械式フィードバック付き流量制御サーボ弁は、3方または4方(推奨)アプリケーション用のスロットル弁です。これらは高性能の2ステージ設計弁で、定格流量3.8~227 l/min(弁圧力降下3.5 MPa時)の範囲に対応しています。メインステージは、クローズドセンター型の4方スライディングスプールです。パイロットは、対称型の二重ノズル・フラッパ設計です。この設計は簡素かつ頑丈なため、信頼性が高く耐用寿命の長期化が可能です。

技術資料ダウンロード

以下のサーボ弁に関する技術資料(PDF)をご自由にダウンロードください。ご不明な点がありましたらメールまたはお電話でご連絡ください。