G123-820セットポイントおよびランプモジュール

適切なランプを自動検出

G123-820は、一連のランプコマンドを生成するコマンド信号発生器です。生成したコマンドは、油圧シリンダまたはモータの開ループ制御を行うサーボ比例弁への入力信号として使用できます。また、閉ループ制御システムにプリセット値を提供するなどの用途にも使用できます。コンパクトなDINレール取付けエンクロージャ内に収められています。24 Vの電源が必要です。

G123-820セットポイントおよびランプモジュールの特長

  • 4つのセットポイント
  • 4つのランプ時間