G123-821 ミニDDVアンプ

周波数応答をユーザが設定可能

G123-821 ミニDDVは、ムーグのミニDDVの駆動に適した±1 A出力のアンプです。このアンプはプラスとマイナスの両方に出力できるので、DDVはポートAとBの両方へのフローを生み出すことができ、閉ループサーボシステムには不可欠の機能となっています。正面パネル上の表示器と試験ポイントでセットアップとトラブルシューティングが容易です。ミニDDVアンプはコンパクトなDINレール取付けエンクロージャ中に収められています。DC24 Vの電源が必要です。

G123-821 ミニDDVアンプの特長

  • ミニDDVに適した±1 A出力
  • PLCおよびサーボアンプに適した入力
  • 3つの永久接続入力
  • 入力イネーブル
  • 4~20 mAの断線出力
  • 周波数応答をユーザが設定可能
  • 閉ループ用途に最適
  • 使いやすい正面パネルのコントロールと表示器
  • コンパクトなDINレールハウジング