風力発電用スリップリング

風力発電機では、風車ナセルからハブに設置したブレード制御装置に電力およびデータ信号を確実に伝達しなければなりません。ムーグのスリップリングは、風力発電機のように過酷な環境下で稼動する装置に求められる性能と品質を提供します。スリップリングの設計にはファイバーブラシと頑丈な機械部品が採用されているため、ダウンタイムが発生せず、コスト削減につながります。

ムーグの風力発電向けスリップリングのメリット

  • メンテンナンスフリーで1億回転の運用
  • 摩耗くずの発生が最小限
  • 潤滑不要
  • 広い動作温度範囲
  • ライフサイクルコストの低減
  • 高度の信頼性
  • 定期点検不要

風力発電機向けスリップリングの製品

モデル 説明 信号回路 電源回路
WP6807 油圧/電気式対応  6~24
(各10 A、連続)
全回路を並列接続可能。最大240 Aまで
WP6808 電動ブレードピッチシステム対応 18~72
(各10 A、連続)
600 Vで連続20、50、100、200、300 A(RMS値)

ユニット交換ソリューション

ムーグは、1億回転以上の長寿命を誇る高性能ファイバーブラシを提供しています。このブラシは潤滑不要で、摩耗くずの発生も減るためメンテナンスを最小化できる点が大きな特徴です。また、ブラシの使用温度範囲と外部パッケージは、風力発電業界で要求される過酷な使用条件に適合するよう設計されています。

風力発電に最適なスリップリングとは

スリップリングのカスタムソリューション

ムーグは、1億回転以上の長寿命を誇る高性能ファイバーブラシを提供しています。このブラシは潤滑不要で、摩耗くずの発生も減るためメンテナンスを最小化できる点が大きな特徴です。また、ブラシの使用温度範囲と外部パッケージは、風力発電業界で要求される過酷な使用条件に適合するよう設計されています。

お客様の固有要件を満たすスリップリングのソリューションをご提案します。お気軽にお問い合わせください。

スリップリング、ブラシレスモータ   お問い合わせはこちらへ

電話でのお問い合わせ                      0120-609-143                             *受付時間は午前10時~午後6時(平日)

メールでのお問い合わせは、mcg.japan@moog.com