WP6808シリーズ 風力発電用スリップリング

電動ブレードピッチシステム対応風力発電用スリップリング


WP6808スリップリングは、複数の信号、低出力電源、ならびにブレードピッチ制御に必要な高出力電源を提供することができます。光ファイバーロータリージョイントを設計に統合化することも可能です。WP6808に使用されているファイバーブラシは、同一の希少金属接点材料を使用した共通の設計によって、高出力電源と信号電流の両方を伝達することができます。ファイバーブラシを使用した設計によって摩耗くずの発生が抑えられるため、黒鉛ブラシの場合に見られる高出力電源の短絡やアーク放電といった問題を防止できます。

特長

  • ローターとステーターの両方に対するプラグイン接続オプション。

オプション

  • カスタム仕様の取り付け設計
  • 光ファイバーロータリージョイントまたは速度/位置フィードバック装置の統合化
WP6808の仕様
信号回路 18~72(各10A、連続)
電源回路 600Vで連続20、50、100、200、300A(RMS値)
保護等級 IP65エンクロージャ(他のIP等級も可)

風力発電向けソリューションカタログ(英文)