DR2020シリーズ

IP67仕様

単軸サーボドライブ

DR2020は、装置外部に電子機器を配置し、多軸構成に統合するアプリケーションに適したドライブです。

保護等級IP67に準拠したDR2020は、キャビネットを設置する必要がなく、装置外部に直接配置することができますので、配線が簡素化され、制御盤のスペースも節約できます。また、電源と信号を1つのコネクターで接続することができます。

DR2020シリーズサーボドライブの特長

 

製品スペック

制御機能 トルク、速度、位置
保護等級 IP 67
通信プロトコル EtherCAT, CANopen (CIA 402準拠)
PWM周波数 4~8~16 kHz
電源電圧範囲 282 ~ 810 Vdc
環境動作温度 0℃~40℃まで
補助電源テンション 24 Vdc
定格電流 2 - 12 Arms
ピーク電流 4 - 22 Arms
機械セーフティー STO (Safe Torque Off) SILCL 3 PL e 
SBC (Safe Brake Control) SILCL 3 PL e (**) 
モータ過熱保護機能 HW e SW
アナログ入力 Option (*)
アナログ出力 Option (*)
デジタル入力 Option (*)
デジタル出力 Option (*)
エンコーダおよびアナログ指令シミュレーション Option (*)
通信インターフェース EtherCAT, CAN
認証取得 CE, UL (**)

*すべてのオプションは、注文時に定義する必要があります。

** 承認待ち

お問い合わせはこちらへ

電話でのお問い合わせ 

0120-609-141 

*受付時間は,

  午前10時~午後6時(平日)

メールでのお問い合わせは、info.japan@moog.com

サーボドライブの代表的な用途