SRA-73762 小型スリップリングカプセル

さまざまな回路構成の小型モデル

SRA-73762 小型スリップリングカプセル

スリップリングは、無制限に連続回転する必要のある電気機械システムにおいて、静止体から回転体に電力やデータを伝送する場合に使用します。回転電気インタフェース、コミュテータ、コレクタ、スイベル、もしくは電気回転コネクタとも呼ばれています。

特長: SRA-73762小型スリップリングカプセル

  • 12、18および24回路のモデルバリエーション
  • 各回路の定格は2 A、AC240 V
  • 精密ボールベアリングにより、大半の商業用途における寿命要件に適合
  • 最大連続回転速度250 rpm
  • コンパクトサイズ: 直径15.5 mm、長さ39.6 mm
  • 金・金接点
  • データバスプロトコル対応
  • 分かりやすい色分けのテフロン®絶縁被覆可撓銀めっきリード線
  • アナログ信号とデジタル信号の伝送が可能

メリット: SRA-73762小型スリップリングカプセル

  • 滑らかな回転
  • 低トルク
  • コンパクトサイズ
  • 短納期
SRA-73762小型スリップリングカプセルの仕様
回転速度 250rpm*
回路数 12、18および24個
リード線長さ 304.8 mm、609.6 mm、914.4 mm、1,219.2 mm
リード線の太さ・種類 AWG#28、テフロン®絶縁被覆撚り線
電圧 AC240 V
動作温度範囲 -40°C~+80°C
接点材料
定格電流 2 A(1回路当たり)
電気的ノイズ 最大60 mΩ
 

*注:耐用寿命は、回転速度、環境および温度によって異なります。

主な用途

  • CCTVカメラ用パンチルトマウント
  • 電気試験装置
  • 製造装置およびプロセス制御装置
    • インデックステーブル
    • ロボット(エンドエフェクタ、アーム、視覚システム、センサー)
  • 展示・表示装置
  • 医療機器
  • UAVカメラ