AC6200 中空型スリップリング

貫通穴内径38 MM、12、24、36、48回路の構成バリエーション

AC6200 中空型スリップリング

38 mmの貫通穴があり、内部のスペースを油空圧機器の配管や同心シャフトとの組み立てに利用できます。AC6200スリップリングにはファイバーブラシ技術が採用されており、従来のスリップリング接点にはない利点を数多く備えています。具体的には、ブラシ束の多接点化、ファイバー1本当たりの接触圧の低減、接点摩耗率の低減などが挙げられます。さらに、ファイバーブラシは潤滑が不要で、摩耗くずがほとんど発生しないため、長期間メンテナンスフリーで使用できます。

特長: AC6200中空型スリップリング

  • 貫通穴内径38 mm
  • 最大連続回転速度250 rpm
  • 2 A接点回路12、24、36および48個の構成バリエーション
  • 電力回路(10 A)と信号回路(2 A)の組み合わせ構成が可能
  • 軸、ブラシブロックおよびカバーは高衝撃熱可塑材製
  • スチール鋼ベアリングと防沫シールにより、過酷な使用環境にも対応(特別オプション)
  • 通常、取付けはカラーで行う(フランジ取付けオプションあり)
  • 太さ26ゲージ、長さ30 mmの色分けリード線
  • 連続360º回転にて電力・データを信号出力
  • 10 Aリング6、12および18本構成でも提供可能
  • 銀めっきリングおよび銀合金製ブラシ

メリット: AC6200中空型スリップリング

  • 制御信号とデータ信号の伝送が可能
  • ファイバーブラシ技術によりメンテナンスフリーを実現(潤滑不要)
  • モジュール式設計のため、既製技術の応用で特殊な要件にも対応可能
  • コンパクトサイズ
AC6200中空型スリップリングの仕様
回転速度 250 rpm*、連続
回路数 12、24、36、48個
リード線 26ゲージ、300 mm
電圧 AC220 V
動作温度範囲 -40°C~80°C
定格電流 1回路当たり2 A
トルク 非封止回路1個当たり約36.00 cm-g
防塵シール付きの場合、約720.08 cm-gを加える
ノイズ ピーク値60 mΩ未満 (DC6 V、50 mA、5~15 rpmの場合)
封止型ユニット 防沫・防塵のみ
 

*注:耐用寿命は、回転速度、環境および温度によって異なります。

主な用途

  • 産業機械分野 (マシニングセンタ、ロータリインデックステーブル、重機のターレットやケーブルリール、試験装置、包装機械、パレタイザ・デパレタイザ、磁気クラッチ、プロセス制御装置、回転センサー、非常灯、ロボット)
  • 展示・表示装置
  • 医療機器